~水虫(>_<)~ 水虫退治に「名医」「西洋薬」と配合の妙

こんにちはo(^-^)o

 

まだまだ暑い日が続きますねっ

テンテンは まだまだ海へ繰り出しております

 

今回は「水虫」のはなし

オジサンの病気だと思っていませんか?

いがいと、多いんですよ

若い女性の水虫

でも、ちゃんと予防もできます

 

今回はそんな話o(^-^)o

 

・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜

 

水虫です

中国ではね 水虫のことを「香港脚」っていうんですよ

ってウンチク 言おうとしたら もう「漢方漫歩」に書いてありました(-_-;)

 

なんで「香港脚」か?

まんまです(笑)

香港の人に多いからです

香港の人 読んでも怒らないでね

中国内陸部は乾燥してるから、水虫が少ないんですね

で、香港みたいに沿岸部で 湿気が多いところの人が水虫になっちゃう

水虫は湿気が多いところが大好きなんです

カビだからね

水虫は

 

カビって

ジメジメしてる トコに生えるでしょ?

 

日本は?

ぐるーり 海に囲まれています

そう湿気の国!

実際、日本の水虫人口の比率は世界平均を大きく上回っているんですね( ̄Д ̄;)

世界的には13人に1人なのに…

日本では5人に1人!

湿気 恐るべし(((; ゜д゜))

 

ちなみに革靴 履きっぱなしのサラーリマン2.5人に1人

そんなわけで、日本のオジサン達は水虫になってしまうのですが…

若い女性の3人に1人!!

最近は若い女性の水虫が増えてるんです!∑( ̄□ ̄;)

 

なんで?

 

理由はブーツとストッキングなんです!

ここ10年くらいブーツ 流行っぱなし

ブーツ、あったかいですよね-

そして…

むれます…

 

ストッキングも…

むれます…

 

今年はムートンブーツがクルらしいです

それもファー付き

あったかそう!

でもね…

むれます…

 

むれると?

香港脚です Σ(°Д°|||)

 

・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜

 

オススメの予防法はあります

 

クツをローテーションして履くんです

一日ね、ブーツとか、クツ 履いてると なんか湿るじゃないですか-

テンテンの体質だと湿ります(-_-;)

毎日クツ乾燥させるやつ入れても 連日 はいちゃうと

湿気やすくなると思うんですね

だから、履いたらクツ乾燥させるやつ入れて 1~2日休ませる

そうすると クツも ながもち

足もサラサラo(^-^)o

 

クツをたくさん買う口実にもなります

ローテが必要だから、ムートンブーツとニットブーツを買った

色違いで同じクツ2足 買った

いえいえ、むだづかいじゃないんです、水虫対策なんですヾ(≧▽≦)ノ

大義名分が立ちます(笑)

でも 玄関、いっぱいになっても責任とりません(笑)

 

 

 

もう一つ、よく水虫は うつるって言いますよね

お風呂マットとか、スリッパとか

だから、おうち帰ったら 足洗え とか

でもね、家族全員水虫!

って パターンって、あんまり見たこといんですよ

それこそ寮生活の人が全員 水虫かといえば、そうでもない

足がサラッとしてれば、意外とうつらないんじゃないかな~

とテンテンは思うのです

まぁ、水虫菌に触れないに こしたことはないと思いますけどねっ

 

・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜

 

はい、ここからは なっちゃってる人の話\(^ー^)/

まずは やっぱりサラッとさせておくこと

カビだからね

 

で、オススメのものがあるんです

漢方漫歩で出てくる「華佗膏(かだこう)」

よく 効きます

 

これね

はじめは、あるスポーツ選手が海外で見つけてきたんです

で、あまりによく効くから日本でも輸入して売ってもらえないか

と依頼されたのが、漢方のメーカーのイスクラなんですね

 

なんか めちゃめちゃ 効きそうでしょ?

 

実際、使った人たちは よく効くね-

って言ってくれます

 

特に皮膚が角質化しちゃって、固くなった とこにいいですよ

水虫以外でも、角質化しちゃったヒフを軟らかくしてくれます

 

あとね ツメの水虫には「華佗チンキ(かだちんき)」

液体なので、ツメの間に 染み込ませることができます

これも 評判いいですよo(^-^)o

 

 

 

華佗膏(かだこう)を上手に つかうコツがあるんです

それは きれいになっても もう3ヶ月 使い続けることなんです

 

みんな きれいになっちゃうとね

使うの やめちゃうんです

それで、じめじめしてくると 深いトコで残ってた水虫菌が ふっかーつ!

ヽ(*`Д´)ノ

 

3ヶ月です

がんばりましょう!

 

・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜

 

体質から治療していく方法もあるんですけどね

正直、外から治療しちゃうほうが 簡単です

いつも足の裏に汗を、かいてグチョグチョ

とかなら内服薬も併せて使います

でも、やっぱり体質に合わせてなんですよ‐

 

「華佗膏(かだこう)」は 全国のパンダマークの お店に売ってま-す

ぜひ試してみてねo(^-^)o

 

・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜

 

 

~漢方水先案内パンダ・テンテン~

 

・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜

 

 

 

漢方漫歩

 

 

水虫退治に「名医」「西洋薬」と配合の妙

 


水虫に悩む人には、憂うつな季節がきた。
中国では水虫のことを「脚湿気(ジャオシーチー)」という。
湿気からくる脚の病気という意味である。
特に高温多湿な南の地方に多いことから、「香港脚」という呼び名もある。
水虫は白癬菌というカビの一種である。
気温が高く湿気の多いこれからの時期は、菌の活動も活発で、感染・悪化しやすい。
特に通気性の悪い靴は大敵である。
個人の体質も関係が深い。水分代謝が悪い人は、体内に湿邪がたまりやすく、感染する確率も高い。
そのため、治療には外用薬と内服薬の併用が望ましい。
中国で有名な水虫外用薬には、華陀膏や土槿皮チンキがあり、日本にも輸入されている。
華陀は、中国三国時代の名医で、『三国志』の中にも関羽の外科治療をする医師として登場する。
華陀膏は、華陀が作ったものではないが、効果が抜群によいことから、その名を冠せられたものらしい。
この薬にはサリチル酸、安息香酸などの西洋薬に、蝋梅の花や蕾から抽出した蝋梅油が配合されている。
蝋梅油には、強い抗菌・杭炎症作用や皮膚の再生作用がある。同様に、土槿皮チンキも上記のような西洋薬に加えて、ムクゲの木や根の皮から抽出したエキスを配合。
いずれも西洋薬と漢方薬を巧みに配合しているのが特徴だ。
内服薬として、竜胆瀉肝湯やよく苡仁湯のような、体内の余分な水湿を除く薬を併用するとよい。


路 京華(中国中医研究院広安門医院主治医師) 1994年5月22日 読売新聞に掲載されました
 

2008年9月16日 : Author テンテン : 記事のページへ
漢方Blog タグ:,  

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.chuiyaku.or.jp/mt/mt-tb.cgi/32

コメントする